セックスで最も大事なのは「焦らすこと」である

たとえセックスをしない夜でさえも前戯の一環となりうる

ちょっと神秘的というか、エキゾチックですよね。具体的なポイントを挙げてみます。①セックスは5日に1回程度。②残りの4日は、性器を刺激しない愛撫だけにとどめておいて気分を高める。⑨セックスするときは、前戯や抱擁や愛撫に最低1時間はかける。④挿入後、30分はピストン運動しない。これらは『エロスと精気-性愛術指南』(法政大学出版局)という本の中に書かれていることです。このホームページは、正統なポリネシアン・セックスを知るうえで、すごく重要なテキストとなります。

私が大切だと感じた部分を引用させていただき、私なりの解説を加えてみたいと思います。『エロスと精気』『エロスと精気』は、アメリカの宗教学者ジェイムズ・N・パウエルという人が書いた本です。中国やインドなど、主に東洋のセックスについての研究がまとめられているんですが、ポリネシアやミクロネシアのセックスについても触れられていて、ポリネシアン・セックスも詳しく紹介されています。ポリネシアン・セックスは、先にも書いたように、挿入したまま動かずにいるのが基本です。

「エロスと精気』の中には、こうあります。【性交するときは、前戯と愛撫を少なくとも一時間行い、接吻し抱擁し愛咬する。挿入したのち、男女は最低三十分は身動きせず抱き合い、それからやおら前後運動を始める。オルガスムがあったのちも、長時聞、性器を結合させたまま抱き合っている】本当のポリネシアン・セックスでは、キスや愛撫などによる前戯に、少なくとも1時聞はかけるのだそうです。そして、挿入してからも30分はピストン運動をせず、お互いに抱き合ったままの状態を続けます。
今とある日本企業で働いているのですが、営業での接待の一つに渋谷風俗クラブでの接待があり、こんな時は仕事の一環だと自分に言い聞かせながら、やはりラッキーだなと感じます。これで仕事も発注してもらえるし、役得です。
大阪ステーションシティと呼ばれ、たくさんの商業施設などが軒を連ねている大阪市では梅田人妻ホテヘルなど風俗系の業種も多く分布しているため、昼夜問わず娯楽を楽しめる場所です。


最新情報
2014/12/24 注目情報を更新しました。
2014/12/20 新着記事を更新しました。
2014/12/19 夜の過ごし方を更新しました。
2014/12/16 挿入の必要性を更新しました。
2014/12/14 最適の体位を更新しました。
2014/12/12 「気」の流れを更新しました。
2014/12/11 たとえセックスをしない夜でさえも前戯の一環となりうるを更新しました。
2014/12/08 ホームページをリニューアルしました。

今得サイト
フードルTV池袋風俗Walkere-Dream
関西一円のお得な風俗情報や風俗嬢を、動画や写真・漫画等で探せるサイトです。池袋風俗情報ほぼ全店掲載IkebukuroWalker地方別に全国の風俗店の詳細情報を集めました。